2年以内に同じ歯の治療ができいないので歯医者比較

  • 2年以内に同じ歯の治療ができいないので歯医者比較

    • 一度治療した歯が再び悪くなることがあります。

      たとえば、一度根の治療をしたのに、しばらくすると再び歯茎が腫れてくるようなケースです。

      そこで再び同じ歯医者さんに行くと、2年以内に同じ根の治療はできないと断られることがあります。



      これは保険の仕組みが関係しています。実は、同じ歯の治療を2年以内に行う場合保険請求ができないので、歯医者さんがその分を負担しなければならないか、患者さんが保険なしで治療を受けなければならないのです。

      OKWaveのいろいろな情報を集めました。

      しかし、患者さんにしてみれば、同じ歯の調子が悪くなれば、もう一度治療を望むのは当然のことで、それを断れたりすると、非常に困ることになります。


      このような場合、どうしたら良いのでしょうか。



      結論から言うと、そのまま2年経過するのを待つわけにもいきませんから、他の歯医者さんを探していくしかありません。



      その場合、近所にある他の歯医者さんをできるだけ詳しく調べ、比較することが大切です。



      というのは、同じ歯が繰り返し悪くなる場合は、かなり歯、あるいは根の状態が悪くなっているので、高い技術レベルが求められるからです。



      比較する方法は、口コミ情報をもとにしたり、ホームページなどでどのような治療を行っているかを調べたりするのが効果的です。最近は比較サイトもあるので、それを活用するのも良いでしょう。



      また、もし歯の根に問題があるのであれば、根の治療で評判が高い歯医者さんをピンポイントで探すのがおすすめです。



  • 関連リンク

    • 歯医者を選ぶ際、あなたはどういった基準で選んでいるでしょうか。料金、診療日、立地など色々探すポイントがありますが、総合的な面で比較し探したいものですね。...

    • 高齢者が増加してきたことと、口腔ケアの重要性が認知されるようになってきてから歯科の訪問医療サービスを開始する歯医者が増えています。歯医者さんの数はコンビニと例えられるくらいに多いですし、近距離に複数の歯科が営まれている光景も珍しくはないことから、新たな顧客開拓の面もあってサービスの普及が広まっている面もあるのでしょう。...